工場設備

機械設備名 設備能力 台数
鍛造油圧プレス 1000t 2基
ローリングミル 2500φ 100t/120t 1基
1200φ 75t/75t 1基
500φ 30t/25t 1基
鍛造重油炉 1500×1600 3基
鋸盤 400型 2台
500型 2台
530型 1台
フォークリフト 2.5t 1台
4t 1台
5t 1台
マニプレーター 2.5t 3台
3t 1台
4t 2台
5t 1台
天井走行クレーン 2.5t 1台
2.8t 3台
6.0t 1台
正面旋盤 φ1400 1台
φ1300 1台
φ500 1台
NC旋盤 φ980 1台
トラック 4t車 2台
1t車 1台

製造工程

1.素材管理

メーカーより仕入れた素材を鋼種別に識別しサイズごとに管理しております。

次へ

2.素材切断

_MG_4761

作業指示書により鋸盤で素材を切断します。

次へ

3.加熱

_MG_4835

切断された素材を重油炉の中で適温に加熱します。

次へ

4.粗地作成

_MG_4782

加熱された素材は油圧プレスで鍛錬されリング状に成形されます

次へ

5.ローリングミル加工

_MG_4866

ローリングミルによって粗地を圧延し、最小径210ø、高さ40mm~600mm、単重10kg~1800kgのリング鍛造品が製造されます。

次へ

6.製品検査~出荷

_MG_4873

できあがった鍛造品は翌朝入念に検査され、出荷されます。

次へ

7.荒加工

_MG_4899

鍛造~荒加工までをスピーディにこなすことで、短納期はもちろん運搬費などのコスト削減にもつながるとご高評いただいております。